Machida Light Up 2019

Kim Jennings

今回のイベントは、2019年9月14日(土)・15日(日)に、小田急線町田駅・JR横浜線町田駅連絡通路下の道路を、
町田駅前に相応しい人が賑わう「通り」にすることを目的に、昨年に引き続き、モデル実験イベントとして開催されました。

イベントの概要

(1)3Dホログラム「ラグビーの正しい楽しみ方」
   暗幕テント内にて3Dホログラム技術を活用し、360度どの角度からも立体的な映像でラグビーのルールや楽しみ方を上映。

(2)竹灯篭の展示
   あいはらにぎわい創生プロジェクトの協力で、灯篭を展示。

(3)VRアプリを体験しよう!
   ゴーグルまたはタブレットを使ってヴァーチャルリアリティの体験。

(4)3Dトリックアート「ASVペスカドーラ町田」ver
   町田市を本拠地として活動している、FリーグのASVペスカドーラ町田をモチーフにした3Dトリックアートの展示。

(5)ワークショップ「ひかる御守りを作ろう!」
   LEDと組紐を使って「ひかる御守り」の制作。

(6)みんながHERO!!「ヒーローインタビュー体験コーナー」
   テレビ等で見る「ヒーローインタビュー」の体験。日頃、自分が頑張っていることなどをお立ち台の上で来場者へのヒーローインタビューの実演。

※ TSCは、3Dホログラム「ラグビーの正しい楽しみ方」の作成と展示を担当しました。